<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< プロになる方法 | TOP | CDのクレジット >>

2016.10.03 Monday

HDDお引越し

先月から一ヶ月かけてHDDのお引越しをしました。

今メインで使っているMacProには
システム用、音楽制作用、ファイル置き場用の3つがHDDがあるんだけど
そろそろ音楽制作用とファイル置き場用のHDDも古くなってきたので替え時かなと。

でも次のMacProが出たらすぐに買い換えたいから今あまりコストはかけたくないし、
次のMacProや周辺機器がどうなっていくのか
予想ができないなかなか難しいタイミング。
SSDはまだRAIDとかにしないとコスト的にも環境的にも難しいし。
ただ安くなったとは言え今更HDDもなぁと思っていたので
とりあえずのつなぎってことで全部のHDDをSSHDに交換しました。

これはHDDとSSDの中間みたいなやつでMacで言えばFusion Driveの事です。
ただデータ移行やバックアップの際に色々あってちょっと大変だった(笑)。
その辺りは結構ディープな話になりそうなのでまた追い追い詳しく書こうと思います。

ちなみにうちのMacProには下のWD製を2つ、Seagate製を1つ積んでいます。

WD製のこいつは4TBもあるので便利。

ただそこまで容量いらないしもっと安いのがいい人にはこれもおすすめ。

Seagateは正直ネガティブな噂ばかり耳にしますが
実はうちのHDDで過去にトラブったのって実は評判のいいWDの方だったりします(笑)。

まあ、こればかりは運みたいなものなので因果関係は証明できませんけどね。
なのでHDDの購入は自己責任的なところが大きいですが
どちらもうちの環境では今のところいい感じです。
データのコピーはHDDよりも全然早いし、
ソフト音源の読み込みも気持ち早くなったような気がする。
コスト的にもSSDと比べたら全然お手頃だし、
SSDに本格乗り換えする前のつなぎを探している方にはおすすめです。

で、今回のデータ移行している中でHDDを整理してたら
2013〜2014年くらいにブログ用書いたテキスト見つけたんだけど
久々に見たら思わず胸をえぐられた。
これからどのように音楽をやっていくべきか模索していた頃で
あまりにも本音で書きすぎて結局ブログで載せなかった。
でも捨てるのもなと思ってHDDの中に放置していた。

今なぜ自分が音楽活動であったり、楽曲制作の仕事から距離を置いて
教えることや自分の勉強ばかりしている
半分ミュージシャンとしては隠居してるような生活しているのは
その頃の葛藤や絶望があったからだったりします。

でもここ最近になって隠居生活から抜け出して
そろそろ表に出てもいいかな、なんて心境の変化もあったりします。
なので時期が来たらその頃に書いた話とか色々出来たらいいかなと思います。

とりあえず無事に環境が移行できて一安心です。
あとはこの溜まったHDDの保管をどうするか検討せねば。

それにしても今のMacProに関しては相当長く使っていて
諸々のカスタマイズを含めると相当金をかけてます。
50万は行かないけど40万は余裕で超えてる。
ただ旧MacProはマシンとしては超優秀。
グラボやHDD、メモリ、内臓ドライブが逝っても本体が壊れたことはないし、
パワー的にも音楽やる分ならまだまだ使える。
ここまできたらあともう一年頑張ってもらいたいもんです。

02:11 | Mac | - | -

▲top

Mac