<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< SSD | TOP | 2016年に聴いた音源の中で特に印象的だった作品について色々書いてみた(久々の長文) >>

2016.11.26 Saturday

邂逅

5歳の頃から10年ヴァイオリンをやってたわけですが
子供の頃はヴァイオリンどころか音楽すらも大嫌いでした。

でもそんな自分でも初めてこの曲いいなという曲があって
その曲を練習しているときは嫌いなヴァイオリンのレッスンが楽しかった記憶があります。
ただ子供の頃に弾いた曲なのでメロディは覚えていても
タイトルや作曲者が誰かずーと思い出せなかったんですね。

で、先日たまたまですけど
ヴィヴァルディの調和の霊感という作品を聴いているときに
小学生の頃いいと思った曲がスピーカーから流れてきて思わずビックリしました。

調和の霊感の第6番のa mollの一楽章です。
クラシックの中では超有名な曲ですけど
ヴィヴァルディは全然聴いてこなかったので
まさか小学生の頃弾いてたあの曲がヴィヴァルディの曲だったなんて思いもしなかったです(笑)。

でもこういう過去と繋がる邂逅の瞬間が
音楽をやっている中でも実は好きなトピックの一つだったりします。

そんなわけで最近はヴィヴァルディよく聴いています。
非常に名曲なので是非とも聴いてみてください。


07:02 | voice | - | -

▲top

Mac