<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ストレッチポール | TOP | 日本のチケット代は高すぎる >>

2012.07.14 Saturday

五線紙

前のブログでも紹介したけど俺が普段使ってる五線紙です。

レッスンではテキストなどを整理しやすくするために
A4のクリアファイルをレッスン生には用意してもらっています。
なのでファイリングのため剥ぎ取り式の五線譜を使用しているわけですが
今のところこれが個人的に一番使いやすくて、安い(←ここ重要)。
もちろん他の五線紙も使えるけどだいたいのメーカーが署名入りなのが嫌で。
一応この五線紙以外にも署名なしのがないか探してみたけど
自分が探した範囲では見つからなかった。
紙の質も悪くないし現状ではこれがベストかなと。
レッスン以外の自分の作曲でも活用しまくっています。

ただ使ってて不満もちょいちょい出てきた。
というのも12段なので書き込みのスペースの余裕があまりない。
レッスンではコード以外にも
ディグリーネーム、アヴェイラブルテンション、スケールなどを
宿題で書いてきてもらうようにしているのでやりにくい。
一段飛ばしながら書いたり対処法はいくらでもあるけど
個人的にはA4の10段で署名なし&お手頃価格のがあったら乗り換えたいな〜って感じ。
もしあったら教えてください(笑)。


08:18 | equipment | - | -

▲top

Mac